たまごクラブはいつ買うべき??|実際に読んでみた感想・レビュー

パタニティライフ
スポンサーリンク
悩んでいる女性
悩んでいる女性

たまごクラブっていつ買ったらいいの?ていうか必要?

そんな疑問にお答えします。

たまごクラブはベネッセが発行している定番の妊娠雑誌です。

妊娠初期を過ぎても、妊娠に関する悩みは尽きないですよね?
ネットの情報はいろいろありますが、できるだけ最新で正確な情報が欲しいものです。

そんな時にはたまごクラブのような雑誌が役に立ちます。

Blanc
Blanc

僕の妻も悩んだ末、たまごクラブを買いました🍀

スポンサーリンク

たまごクラブとは?

まごクラブとはベネッセから発売されている妊婦向け雑誌の一つです。
たまひよ」シリーズの一つです。

たまひよの雑誌一覧

初めてのたまごクラブ
たまごクラブ
ひよこクラブ
1才2才のひよこクラブ
妊活たまごクラブ
妊活たまごクラブ クリニック受診ガイド
パパと読むたまごクラブ
たまひよブックス
たまひよの絵本

結構種類があってどれを買ったらいいのか迷ってしまいますよね。

たまごクラブはいつ買うべき??

たまごクラブは、妊娠3~10か月目の妊婦さん向けの雑誌です。

なので、妊娠3か月頃に買い始めるのが良いです。

それまでは、初めてのたまごクラブを読んでおきましょう。

たまごクラブは月刊誌なので、買うタイミングでの最新情報が手に入ります。

こちらで試し読みもできるのでチェックしてみてください!

たまごクラブは、初めてのたまごクラブ⇒たまごクラブ⇒ひよこクラブ・・・と、
妊娠~子育て時期に順番に買っていくタイプの雑誌になります。

たまごクラブのメリット・デメリット

たまごクラブのメリット

✓情報量が多い
✓付録・全員プレゼントが充実
✓どの時期に読むべき特集かわかりやすい

たまごクラブのメリット|情報量が多い

2020年3月号を例にすると、「出産準備&マタニティグッズ1位を大発表」という見出しで、
出産に必要なグッズがわかりやすく掲載されています。

赤ちゃんのための部屋作りや妊婦さんの実際の体験談もあり、妊娠3~10か月の今やるべきことが可視化されています。。

たまごクラブのメリット|付録・全員プレゼントが充実

たまごクラブ2020年3月号では、とじ込みも含め3つの付録がついています。
また、全員プレゼントとして「ムーミン身長計つきおくるみ」があります。

付録一覧

1.出産準備グッズ買うものリスト
2.2020 出産準備・育児グッズ”ヒット商品”RANKING
3.たまひよのベビー。育児通販
4.全員プレゼント「ムーミン身長計つきおくるみ」

出産準備リストは、赤ちゃん本舗や西松屋に行くときに使いやすいので重宝します。

スマホなどで管理するのも良いですが、夫婦間のコミュニケーションツールにも
なってくれるので、アナログの情報もおすすめです。

最新号の付録は、こちらでチェック

たまごクラブのメリット|どの時期に読むべき特集かわかりやすい

たまごクラブの目次には、初期・中期・後期・夫のマークがついていて、いつ読むべき特集か一目でわかるようになっています。

たまごクラブの目次より

たまごクラブのデメリット

✓少し宣伝が多い
✓応募者全員サービスの応募後、ベネッセのDMが来る

デメリットは上記の二点です。
ベネッセも営利企業である以上致し方ないポイントでもあるかと思います…。

たまごクラブ|口コミ

妊娠初期にたまごクラブ以外に購入した本

たまごクラブは、あくまで雑誌なので、最新情報に強いものです。
それに対して書籍は、変化の少ない情報に強いため、書籍も同時に購入しました。

雑誌で最新情報を得て、それが間違っていないか裏付ける為にも、書籍は有効な手段です。

「はじめての妊娠・出産事典」は産科医が監修した本です。
時系列順に、妊娠初期~産後に必要なことが記載されていて、便利です。

たまごクラブはいつ買うべき?まとめ

✓たまごクラブは3~10か月目におすすめ
✓雑誌・書籍は情報収集に良い
✓補完として書籍の購入もおすすめ

今回は、以上です。

タイトルとURLをコピーしました